参考文献一覧

このサイトを作るにあたって参考とした主な文献を列挙します。(列挙していないものから部分的に引用したものに関しては各記事において明示していますが、基本的には以下の文献をもとにしています。)

もう一度学びたい三国志

三国志のことについて最初から最後まで主要な内容を1冊にまとめた本です。正史と演義の内容が書かれていますが、全体的には演義よりだと思います。わかりやすい表や図などもたくさん使われており、非常に読みやすい内容となっています。これ1冊あれば三国志のことについては大体把握できると思います。

「三国志」合戦辞典

三国志で発生した主要な戦闘について、その経過と軍事的観点から見た批評が書かれている内容となっています。勝敗の大きな決め手になった事柄や、もしこうしていればこうなったという考えがまとめられています。現実的な批評本となっているため、内容は正史ベースと言えるでしょう。少しマイナーな戦闘についても書かれています。

三国志全人名事典

三国志に出てくる人物を多くまとめた一冊となっています。その数は3000人以上と膨大であり、聞いたこともないようなマイナー武将まで載っています(あまりにマイナーな人物は紹介が一行だけだったりします)。

人物だけでなく、有名な一族の家系図や官職の役割なども載っています。ただし、正史をベースとしているため演義などでしか登場しない武将は当然この本には載っておらず(阿会喃や周倉など)、有名な人物は長めに説明されていますがそれでも主要な部分のみとなっております。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク